[news:219] 今年の10大ニュース (2010/12/31) 一覧へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■┃井┃上┃哲┃士┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃   
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
             http://inoue-satoshi.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
井上さとしです。

 今年もいよいよ今日で最後。一年間、たいへんお世話になりました。さて、
恒例の「今年の私の十大ニュース」をお送りします。

―蕕瞭本共産党訪米団に参加し、核廃絶や基地問題解決を訴える――志位委員
長、笠井亮衆院議員らとともに5月に国連で開かれた核不拡散条約(NPT)再検討
会議で核廃絶を訴え。ワシントンの米国防総省では普天間基地の無条件撤去しか
ないという沖縄の声を届けました。

∋憶〜挙で重大な後退。捲土重来を期す――参議院選挙は新たに田村智子議員
を迎えたものの、得票も議席も後退させる十大な結果となりました。教訓をしっ
かりと引き出し、必ず、次回国政選挙で捲土重来を実現します。

新たに党参院幹事長に就任し、国対委員長と兼任に――参院選挙の結果、与党
が半数割れして新たな「ねじれ」になり、政局のカギをにぎる事態に。新しい議
員団では市田さんが議員団長、私が幹事長に就任。所属委員会は法務、決算、選挙倫理になりました。

ご霖鰐簑蝓∨鳴鮮、「政治と金」など26回の質問――鳩山前総理、菅総理への
予算委質問をはじめ、米軍基地、北朝鮮、「政治と金」の問題など26回の質問に
立ちました。小沢氏の政治資金問題は新年早々からも大問題になります。

ニ問した市区町村は110を超える――調査や懇談、演説などで訪れた自治体は25
都府県110市町村を超えました。どこでも、熱いご支援や要望が寄せられました。
ありがとうございます。

ζ中友好議連若手訪中団に参加――超党派の訪中団で、北京、内モンゴル自治
区フフトホ市、湖南省長沙市を訪問。中国の次世代指導部とされる人たちと会談
し、中国経済の発展状況や課題について意見交換。尖閣諸島についての党の見解
も伝えることができました。

Ц〇”埔融で連続追及――法務委員会に所属してすぐに発生したのが、大阪地
検特捜部によるFD改ざん事件。検察の在り方とともに裁判所も問われているとし
て、刑事司法の抜本的改革を迫りました。年末に検事総長が辞任しましたが、
これにとどまらず徹底追及を続けます。

法務大臣が辞任――法務委員会の担当大臣である柳田大臣が「大臣の二つ覚え」
という発言が問題になり辞任。国会を愚弄する発言であり大臣としての資格も資
質もありません。

新しいスタッフ、新しい議員会館――参院選挙後の所属委員会の変更等に伴い、
秘書のみなさんが変わりました。従来の金高、坂間、阿戸の3人から坂間秘書が異
動し、新たに相沢、山口の2人が着任。新議員会館に引っ越しし、新たに321号室となりました。

水泳マラソン達成――1月から始めた水泳マラソン。途中、参院選挙での中断な
どありましたが、12月に累積距離42ろ.195キロを達成しました。

 みなさんには今年はどういう年でしたか。では、よいお年を!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメールに関するお問い合わせ先
日本共産党参議院議員 井上哲士事務所
TEL:03-6550-0321
FAX:03-6551-0321
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館321号室
satoshi_inoue@sangiin.go.jp

-- 配信先変更・配信停止を希望される方へ ------------------------------
 メールご不要の場合は、下記ページでご設定頂けます。
 http://www.inoue-satoshi.com/mailmaga/index.html
----------------------------------------------------------------------
    このメールマガジンに記載されている内容の一部または全てを無断で
    転載、複写、転送、電子的入力および再編集することは、著作権の侵
    害となりますので、お控えくださいますようお願い申し上げます。
    適度な引用はご自由にどうぞ。
                 日本共産党参議院議員 井上哲士事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━