[news:54] グァムに超豪華住宅!? (2006/05/21) 一覧へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■┃井┃上┃哲┃士┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃   
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
             http://inoue-satoshi.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
井上さとしです。
 
  先週は、政治倫理・選挙制度特別委員会と行政改革特別委員会で質問に立ちま
 した。行革特では、米軍のグアム移転に関する日本側の費用負担の問題を再び
 取り上げました。
 
  取り上げた問題のひとつは、米軍家族住宅の1軒あたりの費用です。まず、
 防衛庁長官に、日本国内で思いやり予算により米軍に提供している住宅の1軒
 当たりの整備を聞きました。3寝室で約145屬箸いι現狹タイプが3000万円か
 ら3100万円というのが答弁でした。実は、これまでは、これ自体が問題になっ
 てきました。日本の公営住宅の4人家族用の平均的広さは約52屐その2.7倍も
 の広さの住宅を「思いやり」だといって作ることに怒りの声が上がってきまし
 た。
 
  それでは、グアムでの米軍家族向け住宅の費用はどうなるのか。3500戸の建
 設のために25.5億ドルの出融資を行うと合意していますから、なんと1軒あたり
 8000万円! 「日本国内の米軍住宅も豪華宿舎として批判されてきたのに、そ
 の倍以上。なぜ、こんな豪華宿舎が必要か」とただすと、防衛庁長官の答弁は
 「アメリカの資産ではグァムでは建設費用が高くつく」というものでした。
 
  とんでもない話です。グァムの不動産屋のホームページを現地の相場を調べ
 た人がいます。それによると、土地代も含めて6100万円の物件でも、居住面積
 は360屬如■瓦弔凌下爾烹海弔陵畆次△気蕕縫廖璽詆奸。建物だけで8000万円
 となると、いったいどんな豪邸になるのか…。だからグァムでは今、海兵隊の
 移転を見込んだ建設特需で沸いているではありませんか。
 
  今日、新潟に行って怒りを新たにしました。長岡市で開かれた来年の選挙勝
 利をめざすつどいに参加する途中、新幹線からは中越地震被災者の仮設住宅
 が見えました。狭いプレハブ住宅です。米軍のためには、日本に負担の必要は
 ないのに豪華宿舎。被災者のためには、いまだに住宅本体への再建支援はなし。
 やっぱり、「思いやり」の相手が間違っています。政治が間違っています。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメールに関するお問い合わせ先
日本共産党参議院議員 井上哲士事務所
TEL/FAX 03-3508-8710
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館710号室
satoshi_inoue@sangiin.go.jp

-- 配信先変更・配信停止を希望される方へ ------------------------------
 メールご不要・送付先変更の場合は、下記ページでご設定頂けます。
 http://inoue-satoshi.com/Jmm/magazine/news/
----------------------------------------------------------------------
    このメールマガジンに記載されている内容の一部または全てを無断で
    転載、複写、転送、電子的入力および再編集することは、著作権の侵
    害となりますので、お控えくださいますようお願い申し上げます。
    適度な引用はご自由にどうぞ。
                 日本共産党参議院議員 井上哲士事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━