京都私学助成を進める会

IMG_0451.JPG 「京都私学助成をすすめる会」の皆さんが要請に来られました。教員の方と共に立命館宇治、大谷、橘の各高校の保護者の皆さんから私学助成の拡充を求める署名を受け取り懇談。

 京都の私学は建学の精神に基づきそれぞれが特色のある教育を行い公教育で重要な役割を果たしています。保護者の方からは、子どもが自ら選んだ高校に入れてよかったとの声とともに、教育負担の大きさ公私格差についてお話がありました。

 また、京都、大阪、滋賀それぞれが私立高校生の学費補助制度があるが、他県の高校に通う高校生には適用がないことも改善を求める声を強く上げられました。

 経済的理由で、行きたい学校を断念しなくてもよいようにすることを考えれば、各県が相互に高校生を支援するのは当然のことです。根本的には国が私学を含めた高校無償化を実現すること。ご一緒に声を広げましょうとお話しました。

 法律家六団体の主催の南スーダンPKOの撤退を求める院内集会に参加。JVCの谷川さんのお話を聞きました。参院議員団の予算委員会論戦対策会議。

 衆院予算委集中審議の藤野さんの共謀罪、本村さんのリニアとJR地方線問題の質問を応援傍聴。お疲れ様でした!