高松市で白川候補と共に「四国から国会議員を」と訴え

 高松市.jpg京都を朝出て香川県高松市へ。三連休の中日だったため、朝から道が混雑しており、新幹線にはギリギリになりました。

 12時から三越前で街頭演説会。白川よう子比例予定候補・前県議、河村二区候補と共に訴え。社民党、新社会党の県本部の委員長も弁士に立ってくださいました。自民、希望、維新が改憲を公約に掲げる中「改憲翼賛国会を許すな。四国の比例の六議席の一つは、憲法守り生かす日本共産党の議席、女性の議席を」と呼びかけました。

 凄い熱気。なんとしても、白川さんを国会へ、四国に日本共産党の議席をという参加者の皆さんの思いがビンビン伝わってきました。

 終了後、こちらに住んでいる姉と姪と久しぶりに会い、一緒に昼食。忙中閑ありでした。京都に帰り、明日は福井県。