倉林議員/質問通告/高校同窓会

 19.5.8 倉林.jpg午後からの本会議で「女性活躍推進法改正案」の質疑。日本共産党からは倉林明子議員が質問に立ち、ハラスメントを法律で規制することや救済機関の設置など求めました。

 明日の外防委員会でインドネシアのインドラマユ火力発電への支援等、パリ条約の目標達成に向けた国際的流れに逆行している問題を取り上げることとし、午前中には環境省からレクを受けました。

 夕方には質問通告。夜は広島国泰寺高校の東京同窓会。毎回、同窓生の「卓話」と懇親会がありますが、今回の卓話の提供者は同級生の益田君。高校の時からブラスバント部で活躍していましたが、仕事をしながらずっと音楽を続けており、「音楽から学んだもの」と題して、ウクレレを持ちながら歌と演奏、トークという楽しいひと時でした。

 懇親会では、原爆でなくなった先輩たちの思いを胸に刻んで七月の参院選挙で四選を果たし、秋の同窓会にも国会議員として出席できるよう力をつくすと挨拶し、ご支援のお願い。最後は恒例の応援団のエール。応援団OB3人でがんばりました。